サスーンアカデミー 【2008年秋冬最新コレクション GILDED YOUTH】

サスーンアカデミーより、2008年秋冬最新コレクションが発表されましたので
アップします。016.gifc0082711_13493643.jpgc0082711_13495363.jpgc0082711_1350488.jpg





















~GILDED YOUTH~
《貴族がアナーキーに出会ったとき》

文化が壊れ、時代は新しいサスーンコレクションになります。
都市の民衆として、通りは英国の上流階級の入口を襲撃します。
大都市シックの鋭く、短いサスーンヘアカットはハリス・ツイード・
ハッキング・ジャケットの豪華な赤い猟服、または抑えたサルビア色が
擦り切れたときのような奇抜さの勲章になります。

1930年代のロンドンの裕福でファッショナブルなジェラルド・ブロックハースト
の社会肖像と、1950年代初期にウィリアム・パウエルとエメリック・プレッス
バーガーの映画で作られたロマンチックな田舎暮らしのファンタジーの影響
を受けて、このコレクションは都市と牧歌をミックスするニュールックを提示します。

カットは典型的な英国紳士のやわらかな線、丸みのある内側の形、
長い洒落たフリンジの組み合わせです。インターナショナル・
クリエーティブ・ディレクターのマーク・ヘイズは「アイディアは頭の
上部の髪の毛を作り出すことで、そして下部の短い髪、または
長い髪は「形」の効果として残します。このコレクションの全ては
サスーン幾何学の都市スタイルを英国の名高い遺産地方の貴族的な
エリートのルックとを結合させたものです。」と言います。

カラーは地方の田舎の生垣の朝のしずくから摘まれ、またはコケのダーク
グリーンや、荒れた湿地の紫色のヒースのようです。英国カラー・ディレクター
のエドワード・ダーレーは「私達は今回のコレクションで、全く新しい方法で
色を使っています。伝統的な英国のドレスを連想させるたくさんの
ロイヤルブルー、ぱりっとした白、血のような赤などです。」と言います。

田舎の英国は再び活性化しています。それは現代の新しい世界を
作り出すために、英国のユニークなスタイルと、豊かな伝統、遺産
を結合しています。これは新しいブリタニアです。
[PR]