ロンドンの楽しみ方

長~い冬にようやく終わりを告げ、ロンドンにも春めいた季節が到来です。
天気が良いと、反射的に外に出るロンドンっ子。そんな皆の行先は、公園です。
ロンドンには至るところに公園があります。
東京都の緑地面積が6.1パーセントに比べて、ロンドンの面積は約30パーセント。
ロンドン市内には約143の公園、オープンスペースがあります。
6,7月はバラの見ごろともあって、多くの観光客も公園を訪れます。

今はまだちょっと肌寒いロンドンですが、これから夏になると、
人々は公園で日光浴を楽しむようになります。
犬の散歩、ランチ休憩、サッカー、デート、ピックニックなど、思い思いの
時間を過ごすことが出来る場所です。

これらの公園、オープンスペースは、ロンドンにある歴史的な建造物、
あるいは街並みと同様に、ロンドンを訪れる人々にとって、‘ロンドン’という
歴史的な都市を印象づける重要な要素の1つです。
個々の建造物がそれぞれの歴史を有しているのと同様に、それぞれ歴史的
経緯の下に形成されてきたものなのです。

老いも若きも、都会の中の自然を静かに楽しんでいます。

ぜひ皆さんも、ロンドンっ子に欠かすことの出来ない公園での
ひとときを楽しんでみてください。


c0082711_1827355.jpgc0082711_18274875.jpgc0082711_1828522.jpg
[PR]
by ales-web | 2007-05-11 18:29 | ◆その他