ヴィダル・サスーンの自伝が発売されましたね

c0082711_10184858.jpg


ヴィダル・サスーンの自伝が髪書房さんより発売されています。

503ページにわたりヴィダル・サスーン氏の幼少期~成功を収めた現代までを綴る、美容師にとってはバイブル的な一冊になっております。
まだ全部読み終えておりませんが(汗)、当時の写真の数々と読みやすい文章構成となっておりますので、今月中には全部読み進めたいと思います。

時代が変わっても伝説として後世に受け継がれるであろう一人のヘアドレッサーの歴史と歩みを、秋の夜長に垣間見てはいかがでしょうか。

Prologue プロローグ

第1章  イーストエンドの少年時代
第2章   コーエン教授
第3章   兵士サスーン
第4章   ウエストエンド・ボーイ
第5章   マリーに首ったけ
第6章   ぼくとミスター・ジョーンズ
第7章   それは突然、起きた。
第8章   サスーン旋風、アメリカへ
第9章   ヤンキー・テストに受かるまで
第10章  映画スターたち、ミアそしてぼく
第11章  美容師たちのアカデミー
第12章  あなたがきれいに見えなければ、ぼくたちもうれしくない
第13章  ウォッシュ・アンド・ゴー
第14章  ロニーという名の女性
第15章  並外れた男たちとの会見
第16章  去るものは追わず
第17章  ぼくの傷心のバイパス
第18章  ハリケーン渦中に、ヘアドレッサーあり
第19章  カプリ島のワンマン・サロン



美容留学、研修旅行担当:徳田
[PR]